研修

TRPを使った舌再教育トレーニングのご案内。

舌の機能不正人口は世界中どこでも、とても重要な課題になってきています。これらの機能不正の影響は、一部の人には障害となり重大な事です。舌の再教育は、いびき、閉塞性無呼吸症候群、不正咬合など舌の生理機能の位置と機能の設定に良い効果を表し、それらの障害に対して持続可能な利益をもたらす事を示す研究結果が益々発表されています。TRPを使用することで、舌再教育トレーニングの成果をより一層安定させることにお役立てください。

このメソッドのトレーニングに興味がありますか? タングラボは、口腔顔面セラピー教育訓練センター/Centre d’Enseignement aux Thérapies Oro-Faciales (CETOF) と、筋肉機能セラピーグループ/ le Groupe de Thérapie MyoFonctionnelle (GTMF)と提携し医療の専門家に向けて認定研修を提案しています。

2018年大阪での研修

医師、理学療法士、歯科医、言語聴覚士、耳鼻咽喉科医の方へ、これらの研修は、患者に対する質の高い再教育ケアを可能にします。研修は、いくつかの段階で構成されています:

  • 第一ステップは、舌の機能の数々を学び、機能不正をスクリーニングし、病理の結果を理解するための理論と実践から成り立っており、舌再教育のためのTRP装置を実体験をして頂きます。
  • 第二ステップは、患者への装着の実践です。また、タングラボのサイエンス・チームと共にその体験をシェアして頂きます。

共に進みましょう

私達は、患者の健康とケアを改善するために、専門家が互いに高め合う事ができるコミュニティを創りたいと考えています。

私達は既にフランス、ベルギー、日本などの数カ国で研修を行っています。 定期的に新しい研修プログラムを提案しておりますので、研修の詳細を知りたい方、次回の研修に参加ご希望の方、またはあなたの国や街で本研修会を開くプログラムをご希望の方も、こちらにコンタクトしてください。

  • 大阪(日本 2018年11月17-18日)
  • 東京(日本 2018年11月24-25日)
  • ニーヴェル (ベルギー 2018年6月8-9日)
  • ストラスブルグ(2018年 6月21日)
  • 東京(日本 2018年7月15-16日)
  • ボルドー(日程調整中)

最近行われた研修:

  • ニーヴェル (ベルギー 2018年6月8-9日)
  • 大阪(日本 2018年2月11-12日)
  • 東京(日本 2018年2月17-18日)